EDIT l RSS

まど。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | CM(0) | TB(0) |
坂口修一ひとり芝居「傘がない」 ご予約受け中です!
JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

現ブログ「でまど。」より 今週末本番です!
【アートリップル事業】坂口修一ひとり芝居「傘がない」 ご予約受け中です!


東区民文化センター舞台芸術促進事業
坂口修一●ひとり芝居
「傘がない」
作・演出/角ひろみ
出演/坂口修一

ここをクリックしていただきますと、ご予約フォームにジャンプします

握るのは、寿司か命か手に汗か。情けないほどジメっとまとわりつく日陰男の梅雨演劇。

暗黒の中学時代を送った少年Aがいた。
持ちうるものは、手先の器用さと優しさだけだった。
そして25年。少年Aは40才にして、小さな寿司屋の主となり上がった。
ある大雨の日。ならず者となり果てた同級生が現れて、Aに出前を頼んだ。
届けに行った文化住宅。そこには──。
これは優しい、ウザいほど優しい男の恋話。 

■ 日時
2015年9月12日(土)19:00〜
2015年9月13日(日)14:00〜
■ 会場
広島市東区民文化センター・スタジオ2
■ 料金
予約/2,500円 当日/3,000円  高校生以下/500円  
■ 主催
公益財団法人広島市文化財団 東区民文化センター
舞台芸術制作室 無色透明
 
| 舞台芸術制作室無色透明 | 14:16 | CM(0) | TB(0) |
こちらにも告知〜〜!このしたPosition!!「人間そっくり」プロモーションビデオ!
JUGEMテーマ:演劇・舞台
いよいよいよいよ近づいてきています〜〜
ご予約まだの方!両手を広げてお待ちしております!!
https://www.youtube.com/watch?v=s2oL_6i4k44
詳細はこちらブログ「でまど」
金曜日は19:00から
土曜日は14:00から
東区民文化センターへどうぞ!

東区民文センターサイトっ
| 舞台芸術制作室無色透明 | 17:26 | CM(0) | TB(0) |
本日、事務所にてチラシ整理大会。
 山田めい、佐々木あや、そしてベテラン藤井友紀サンを招集して、貯めに貯めたチラシパンフレット類を一気に整理。
素敵な光景なので、おもわずパシャリ^^


| 舞台芸術制作室無色透明 | 14:59 | CM(0) | TB(0) |
ジャナグル Jrライブ!〜アフリカ、ジンバブエの子供たちによるライブです〜
 JUGEMテーマ:演劇・舞台JUGEMテーマ:広島のアート事情JUGEMテーマ:なんかとっても誰かに勧めたい音楽。

「音楽が流れたらみんな踊りだす国、ジンバブエ!
ジンバブエの伝統音楽と、ダンスを楽しもう!」

<広島公演>
日時:6月10日(月)19:30
場所:レイノホール(広島市中区大手町3-7-3 地下1F)
料金:おとな2,000円、こども500円(5歳以下無料)
協力:広島市東区民文化センター
★お茶とお菓子をご用意してお待ちしております★

この度、ご縁あってアフリカの子どもたちのライブをサポートさせていただくことになりました。
ジンバブエ。その国は、決して明るい歴史を持つ国ではありません。
にも関わらず、音楽が流れ出すと老若男女、赤ちゃんまでが立ち上がって踊り、音楽がなければ一日が始まらないほど音楽が盛んな国なのだそうです。
その背景を知れば知るほど、音楽がもつ力の偉大さを、感じずには居られませんでした。
暗く、険しい歴史の中で、歌とダンスが彼らを支えつづけたこと。
そしてそれを伝えて行こうと活動をする方たちがいる。
「音楽を通じて国境を越えて世界のなかに立ち、地球をひとつの国と感じる心を日本の子どもたちと共に育ててもらいたい。世界には様々な文化があり、肌の色がちがう人たちがいて、それぞれのやり方で暮らしていることを交流によって知り、自分も多様な世界の一員であることを実感し、世界に関心を広げるきっかけとなってほしい。」という、メッセージに深く感動しました。

アフリカの伝統音楽、ぜひとも体験にいらしてくださいませ♪

〜以下、ジャグナルアートセンターのメッセージより引用〜
続きを読む >>
| 舞台芸術制作室無色透明 | 22:32 | CM(0) | TB(0) |
烏丸ストロークロック、無事終わりました。
 JUGEMテーマ:演劇・舞台

烏丸ストロークロックの公演に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、本当に、本当に、本当に、ありがとうございました。
ありがとうの5文字で表現できないくらい、ありがとうございました。
おかげさまで、動員は180人を超え、追加公演まで打つ大盛況に終わることができました。
この作品が「小劇場演劇、初体験」になったお客様もたくさんいらっしゃるとのこと。
うれしくもあり怖くもあり・・・。

でも、わたしの愛する「小劇場演劇」が、こうやってすごくいい形で紹介できて、(体験していただけて)本当にうれしいです。
お客様、スタッフへの感謝とともに、演劇の真髄に触れる時間を共有させてくれた烏丸ストロークロック、そして俳優さんたちに感謝です。
ありがとう。

また落ち着いてから、色々^^
| 舞台芸術制作室無色透明 | 14:08 | CM(0) | TB(0) |
ABOUT
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRIES
CATEGORIES
PAST LOG
TRACKBACK
バナーリンク
広島ブログ
♪クリックしてね♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PR