EDIT l RSS

まど。

<< 「かえるくん東京を救う」広島公演今週末です。 | main | 携帯電話の写真の中に。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | CM(0) | TB(0) |
C.T.T. Selection in Hiroshima vol.2開催します!
 広島にC.T.T.事務局を立ち上げて3年目。
やっと、一番初めの願いが叶いました。

そして念願だった「C.T.T.ヴィジョンミーティング in 広島」も開催できることになりました!
全国各地から、制作者創作者を招いて、物理的に顔を突き合わせて演劇についてこっくり話す機会を設けます。

C.T.T. Selection in Hiroshima vol.2

2009年
6月20日(土)18:30〜
6月21日(日)14:00〜

■場所/山小屋シアター
■上演協力金/1,800円
■参加団体/
劇想空飛ぶ猫(大阪事務局推薦)
天辺塔/(広島事務局推薦)
黄金山アタック(広島事務局推薦)
■お問い合わせ
ctthiroshima@mail.goo.ne.jp

※21日の終了後は、合評会に代わり、クリティカルレスポンスを行います。
<クリティカルレスポンスとは?>
『作品を発展、成熟させることを目的に、観客と出演者が対等な立場で行う対話のシステム』
です。通常の合評会より「一歩踏み込んだ」環境で、出演者全員と「対話」する場を設けます。

主催/C.T.T.広島事務局
共催/山小屋シアター
助成/セゾン文化財団


■出演団体紹介
■ 「SICKS」/劇想空飛ぶ猫
作/楠原セツ
演出/荻原宏紀
出演/阪田愛子、原麻衣、加藤智之(France_pan)、荻原宏紀

2004年、近畿大学在学中に演出の荻原宏紀、役者の阪田愛子により結成。
2007年、劇作家楠原セツの加入後から、『21世紀の不条理劇の代名詞』を目指し、不条理劇みたいな作品を上演する。
戯曲を読物としてではなく、構造物として捉え、けしてその物語を語るのではなく、舞台の上に不条理な空間を立ち上げる設計図として扱う。
設計図の劇的構造を役者は弄び、観客を不条理の胃袋のその奥へと誘う。
『SICKS』では私達とあなた方の病気を告発しようというのだ。





■「山ちゃんまつり」/天辺塔
構成・演出/中村房絵
出演 /山城綾子

噂の四畳半エンターテイメント「山ちゃんまつり」が帰ってきた!
3月に山ちゃんが胃をきりきり痛めながら挑んだC.T.T.で、観客の笑いと拍手を巻き起こした本作品。更なる進化を求めて、山ちゃんは走る!山ちゃんは挑む!体力の衰えはアミノ酸でカバー!心の不安はお客様の励ましでフォロー!
「毎週みたい」(男性)ありがとう!!
「ふっくらしてるのに動きが機敏」(女性)
・・・・ありがとう!
山ちゃんは今日も頑張ります!




■「氷女(ヒメ)」/黄金山アタック
作・演出/藤井友紀
出演/吉本武史、加藤あすか、毛利亜衣、古山渚

2008年から劇団として、固定の俳優で公演を打つことに決めました黄金山アタックです。
C.T.T.ではオリジナルの作品を上演することも初めてですが、この度、初挑戦となる古典モノを題材に日頃から黄金山アタックが手がけている”女シリーズ”とも絡め、タイトル「氷女(ヒメ)」でお送りする最新作です。
題材とする古典はゲーテの「ファウスト」。
どう融合され”女”に溶け込むのか。
しっかりとお見届けいただけたら幸いです。


| C.T.T. Selection in HIROSHIMA | 12:38 | CM(0) | TB(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:38 | CM(0) | TB(0) |
COMMENT
COMMENT FORM









TRACKBACK URL
http://hiroshima-egk.jugem.jp/trackback/206
TRACKBACK
ABOUT
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ENTRIES
CATEGORIES
PAST LOG
TRACKBACK
バナーリンク
広島ブログ
♪クリックしてね♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PR