スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

今日明日、C.T.T.仙台特別試演会です。
JUGEMテーマ:演劇・舞台

 今日明日で、仙台にてC.T.T.が開催されます。
行きたかった・・・。

C.T.T.sendai公式ブログ

縁の深い、三角フラスコさん、かおるこさんの”OCT/PASS”さんからも参加いただけているのが嬉しいです。
森さんのブログでのメッセージが非常に心に染みました。
ありがとうございます。

この上演会を踏まえて、5月7日、8日には、仙台事務局、京都事務局によるC.T.T.セレクションが本場京都atelier劇研にて開かれます。
こちらには広島事務局員で伺おうと思います。
ご都合のつく方は是非。

以下、C.T.T.仙台特別試演会詳細(公式ブログより引用)


4月30日(土)
13:00 (汽哀襦璽彎絮)
18:00 (競哀襦璽彎絮)

5月   1日(日)
13:00 (汽哀襦璽彎絮)
18:00 (競哀襦璽彎絮)

場所
Toru's Factory(盒桐技劵皀瀬鵐丱譽┯Φ羹蝓
*ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用ください
・仙台市営バス(220系統・鶴ケ谷七丁目行 、210系統(交通局大病院−岩切駅)・岩切駅行など)
仙台駅前(18番・36番乗り場)乗車―東郵便局前下⾞乗車時間約13分、徒歩約3分
・仙⽯線:仙台駅乗車、陸前原ノ町駅下⾞(約6分)、徒歩約10分
※現在バス・仙石線共に運行本数に多少の変動があります。

○上演協力金
950円
・上演協力金のうち、500円を東北の芸術活動復興に対する義援金とします。
・前売り当日共通・全席自由
・各回ごとに上演協力金をいただきます。
・2つ以上の回をご覧の方は2回目以降の上演協力金が650円となります。

○参加団体(※上演順未定、随時更新中)

・汽哀襦璽
伊藤文恵 『またあした』
構成・出演 / 伊藤文恵
◆Profile◆
 空間実験こがねむし所属。2001年の舞踏との出会いをきっかけに踊り始める。踊りではソロを中心に活動(ごく稀にデュオを組むこともあり)。 2004年よりせんだい演劇工房10−BOX国際演劇学校を受講。2007年NPO法人Japan Contemporary Dance Network「踊り に行くぜ!!vol.8仙台公演」出演。近年は、街中でのダンスイベントや音楽のライブイベントなどにも出演。2010年TheatreGroup"OCT/PASS"vol.31石川裕人劇作100本達成記念公演『ノーチラス』〜我らが深き水底の蒼穹〜の群舞振付担当。
◆Comment◆
 前回の12月開催から引き続き、同じ作品での参加になります。しつこい、という感じもしますが、今はしつこくこの作品と向き合います。作品がさらに練りあがり、創ること・生み出す瞬間、そしてまた色々な方と作品を通して出会うためC.T.Tで上演したいと思います。

演劇企画「くすのき」 『宮沢賢治「語り芝居」』
原作 / 宮沢賢治
演出 / 大多和勇
出演 / 高塩景子
 
◆Profile◆
演劇企画「くすのき」1988年結成。東京都あきる野市、三人だけのプロの劇団。日本の古典芸能の能や狂言のように「語り」と「芝居」が一体となった「語り芝居」という表現方法で上演。
 作品はレパートリーシステムで宮沢賢治(33本)ほか、シェイクスピア(マクベス)、説経節(小栗判官と照手姫)など。高塩景子ひとり語り作品は宮沢賢治(10本)、夏目漱石(坊っちゃん、夢十夜)があり、喫茶店、古民家、野外などでも上演。
◆Comment◆
 宮沢賢治「語り芝居」三作品構成。1、注文の多い料理店 序=『わたしたちは氷砂糖をほしいくらいもたないでも〜』で始まる序。決して押しつけない宣言を美しい文章で。
2、狼(オイノ)森(もり)と笊(ざる)森(もり)、盗(ぬすと)森(もり)=まだ人間が自然を畏れていた頃、秋の収穫を喜んでいる人間に自然が起こす奇妙な出来事。
3、詩 あすこの田はねえ=詩「稲作挿話」より。仕事のために学校をやめた教え子に励ましと最後の指導と、そして、祈り。

ニシムラタツヤ・寂光根隅的父 『春と修羅』
朗読 / ニシムラタツヤ
出演 / 寂光根隅的父
◆Profile◆
 ニシムラタツヤと寂光根隅的父。ともに演劇に関わる傍ら、かたや愛知・岐阜で月1回以上のペースで朗読の活動を続け、かたやソロの舞踏を不定期で行う2人がC.T.T.sendaiのために結成したユニットです。
◆Comment◆
 科学や天文学を探求しながら最後まで農民でもあり続けた宮沢賢治の生き方は、現代人にとってますますの指標となる気がします。今回の上演では賢治の「春と修羅」にストーリーをつけるのではなく、その言葉と身体をダイレクトにつなげることによって、言葉の背後に潜むものを顕在化できたらと思っています。


・競哀襦璽
三角フラスコ 『いま。』
劇作・演出   / 生田恵
出演      / 瀧原弘子 小濱昭博
プロデューサー / 森忠治
◆Profile◆
 1995年結成。宮城県仙台市を創作拠点として活動。2011年1月現在までに35本の作品を上演。代表の生田恵がほぼ全ての作品で作・演出を担当。作品に応じて劇場以外にも野外やアートギャラリー、喫茶店、美術館を会場に公演を行う。現代口語の会話体で綴られる脚本、日常性と虚構性を自由に往復する演出・舞台美術・演技が特徴。イメージを重視する構成で、閉塞した世界に光が差し込むその瞬間を舞台に立ち上げる。札幌、弘前・盛岡・福島・東京・大阪など他地域での公演多数。
◆Comment◆
 何ができるのか何をするべきなのかを問う前に動いてしまう身体を心を止められない私達は作品を創り舞台に立つ他に為す術がないのです。いま、ここに、います。

高橋裕子舞踊団 『野鴨』『非花〜ハナニアラズ〜』『生きる』
演出・振付 / 高橋裕子
出演    / 高橋茉那 山田総子 太田早弥香 三浦水輝 菊地成美 山口愛佳 薄木満月 浅野歩美 宗像亮 
◆Profile◆
山形県新庄市生まれ、3歳から日本舞踊を始める。その後、籾江道子・下田栄子い師事。様々なジャンルのダンスを学ぶが、奥深い自己表現が可能なモダンダンスの魅力にひかれ現在に致る。1991年、研究所を開設。数々の全国舞踊コンクールで多くの教え子を上位入賞させる。
2006年には高橋裕子舞踊団を設立。新進芸術海外研修制度にてNYへ留学後、2008年よりNYをはじめとし海外公演を行う。

短距離男道ミサイル 『CAN魂』
出演・構成 / 荒野紘也(TheatreGroup”OCT/PASS”) 佐川誠(劇団ミラ・ビバ!!) 佐藤雅伸(SENDAI座☆プロジェクト俳優養成所生) 澤野正樹 安里武家 山田知己(スパイシー劇団ピンクマヨネーズ)
◆Profile◆
 草食系男子が叫ばれて久しい昨今、こんな時代だからこそ、「〜系」等にカテゴライズされない真の漢(おとこ)が必要なのではないか。そんな呼びかけに感応した、我こそは漢だと自称する個性豊かな在仙の若手演劇人により構成された身体表現ユニット。今回の公演の為に結成され、初の上演となる。男が昂ぶったときに放出されるエネルギー、汗、涙等のほとばしりを武器としている。
◆Comment◆
 CANとは可能性を示す助動詞であり、魂は「たましい」である。できる魂。やれる命。今回の東日本大震災により被災した日本に僕らができることはきっと他にも沢山あるが、表現者として僕たちはまず、この舞台で日本を激励したい。「若い人たちが演劇をするとき、技術もキャリアもないのなら熱意で勝負するしかないと思う」と記入されたアンケートがどうしても忘れられず、今回はそれを実践できればと思う。

Posted by 「まど。」管理人 at 11:21 | C.T.T. | comments(0) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 11:21 | - | - | -

コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://hiroshima-egk.jugem.jp/trackback/433
トラックバック
メッセージブレスレット★オリジナルの刻印が入れられるシルバーバングル!
好きなメッセージが刻めるから自分の気持ちが気持ちが伝えられる。例えば、次のような言葉を組み合わせては、どうでしょう。もちろん大切な人の名前や記念日なんかを入れてペアに着けてもいいし友達・親友などとペアにしても絆が深まったりしていいと思います〓Dear hea

今年流行のお洒落アクセサリー・小物通販紹介します(≡^∇^≡) | 2011/04/30 17:04


お掃除!おまかせください!
片付けられない、ゴミ捨てなんて時間がない、引っ越しの荷物が・・ご相談ください!

Perfect Housewife | 2011/04/30 15:15


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

♪クリックしてね♪

Recent Entries

Archives

Categories

Bookmarks

Recommend

Recent Trackbacks