スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

M-PAD【三重】後半〜。
JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:芸能

先週末、行ってきましたM-PAD.
いやあ、「リーディング」というものの可能性を、すごく教えられました。
リーディングはひとつの演劇の形として成立するのだな、そして豊かな世界を醸し出すものなのだ、と。
昨日から、後半が始まっています。
烏丸ストロークロックに出演されていた素敵な俳優、柏木さんの第0楽章、「走れメロス」で、素晴らしい一人芝居を魅せてくれた坂口さんが、出演されています。
お近くの方はぜひとも〜。
(写真は、あけぼの座の朝日ですが、会場はあけぼの座ではありません)


11月26日(火)13:00スタート・19:00スタート
まっさん×宮沢賢治「風の又三郎」×第0楽章K.I.T.(東京都・京都府)

作:宮沢賢治
演出:柏木俊彦
会場:まっさん(四日市市諏訪栄町9-13)
昭和34年創業。おにぎりからはじまった老舗の和食創作料理店。創業以来、手造りにこだわり続ける料理は評価が高い。

11月27日(水)13:00スタート・19:00スタート
塔世山四天王寺・喫茶tayu-tau×夏目漱石「夢十夜」×百景社(茨城県)

【※19:00スタート分の予約受付は終了しました】
作:夏目漱石
演出:志賀亮史
会場:塔世山 四天王寺(津市栄町1丁目892)
曹洞宗の中本山・塔世山 四天王寺。聖徳太子の建立と伝えられ、津の町を開いた築城の名手・藤堂高虎とのゆかりが深い。
毎週日曜日・朝8時からの座禅会も恒例となっている古刹。
お食事は四天王会館1階の喫茶tayu-tauが、フランスの家庭料理をベースにした洋食をご提供いたします。ちなみに同じ四天王会館3階が11月23日(土・祝)・30日(土)の「まとめ見」会場である津あけぼの座スクエア。
塔世山 四天王寺ホームページ 
喫茶tayu-tauホームページ
四天王会館ホームページ 

11月28日(木)13:00スタート・19:00スタート
ゆるり屋×太宰治「駆け込み訴え」×坂口修一(大阪府)

作:太宰治
演出:志賀亮史
会場:ゆるり屋(四日市市諏訪栄町11-3)
古民家を改装した、郷愁感ある店内で、地元食材を中心とした肉・野菜・魚介類=「山のもん・海のもん」をじっくり楽しむ事が出来る。

11月29日(金)13:00スタート・19:00スタート
Frederika×小山内薫「お岩」×カトリ企画(埼玉県)

作:小山内薫
演出:横山拓也(iaku)
出演:黒岩三佳
会場:Frederika(四日市市諏訪栄町7-34ふれあいモール2F)
四日市・ラジカフェの2号店として2009年にオープン。ドリンク・ランチ・自慢の一品料理などを提供。近鉄四日市駅前の人気カフェとして多くの人に愛されている。
Frederikaホームページ 

11月30日(土)19:00開演
M-PAD2013 まとめ見2 津あけぼの座スクエア

Posted by 「まど。」管理人 at 06:32 | 広島県外の演劇情報 | comments(1) | trackbacks(0)

なにかが動き始めると、同時にいろんなことが動く
JUGEMテーマ:演劇・舞台
不思議なもので。
「あれ?わたしサボってたっけ?」って自身を疑いたくなるほど、どかんと密集してやってきます。
今しがた大体そういう時期。助成金関係で前代未聞痛恨のミスをしでかしてもはや引退したいですくらいに落ち込み、「ぬるかった、あたい」と巻き返しを見据えた途端どかんと。
わたしは編み物が好きなので、できれば一日中ぬくぬくとした部屋で甥っ子のために帽子を編んでいたいんであります。
そういう日は思い返すと軽く1年くらい訪れてないんですけど。
ほとんど家に居ない場合家賃割引とかなんないのかしら。なんないよね。
でも、会いたい人、会いたい作品、売りたい人、売りたい作品は年々年々増えてくる。
ひょえーと思うこともあれば、至福に想うこともある。
しかしまだ見ぬ作品、顔の見えない友人に想いを馳せられる時間は幸せだ。だから制作続けていける。
今週末はこちらにうかがいます。
久しぶりに二口さんの演技を観れるのがすごく楽しみ。
そして、凱旋第七劇場も。
わくわく。

おいしくてあたらしい料理と演劇のたのしみかた
M-PAD2013

津あけぼの座スクエア


チェコの人形劇師、沢さんの(すごく大変だった)ワークショップで、わたしと同じくファシリテーターとして参加していて出逢ったソウルメイト、谷口直子ちゃん。
翌年、人形劇の勉強のためチェコの在研留学に合格し、帰国後、地元の北九州に帰郷。
その後も東京の演劇活動に携わりながら、家具職人の旦那様とオーダーメイドのすんごいすてきな家具屋さん(501furniture)を営んでいる、一気にかききれないくらいマルチな才能と活動力の持ち主である彼女に、赤ちゃんが生まれました。なんとbabyのお誕生日がはからずもわたしといっしょ。忘れないわ~(笑)
同い年か、ちょっと下だったかな。
同世代なのに、そのに人間性生き方が魅力的ですごく憧れる女性です。彼女の人形劇を広島でオーガナイズする日が楽しみです。
彼女のこの「記録」は、なぜかすごくこころをゆさぶられたので、わたしも備忘のために。

「奇跡の日」
by Divadlo501
 

Posted by 「まど。」管理人 at 10:21 | 制作雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

オイスターズ【名古屋】広島公演、明日から!
JUGEMテーマ:演劇・舞台

いつの間にこんなイメージキャラクターが??(笑)

いよいよ明日から3日間、今小劇場界では話題の新進気鋭劇団、オイスターズ広島公演ですよ〜。
平塚さんは一番初めの広島でのC.T.T.セレクションに参加されてからのご縁で、当時から結構光るセンスをお持ちでしたね〜。
「不条理劇」という、わたしはどちらかというとちょっと食わず嫌いな分野ですが、彼の作品は好き。
なんというか、ぶっ飛ばし方が旨いです。
インテリぶらず、かといって素人くさくなく、飄々としいる。
堂々と本公演!
こうご期待です。
チケットご用命の方、直接わたしに連絡いただいても大丈夫です。
わたし、土曜の14:00公演のアフタートークの司会します。

a.p.musyokutoumeiあっとまーくgmail.com

若手演出家コンクール2011最優秀賞受賞作品
゛会話の応酬゛を楽しむ必見の舞台!!

「日本語私辞典」(にほんごわたしじてん)

脚本、演出/平塚直隆
出演/河村梓、田内康介、吉田愛、二瓶翔輔、高瀬英竹、空沢しんか(フリー)、川上珠来(フリー)、平塚直隆、秋葉由麻
料金
一般前売:2500円/一般当日:2800円
学生前売・当日:1500円(当日学生証提示)


11月15日(金) 19時半
11月16日(土) 14時、 19時半
11月17日(日) 14時
アステールプラザ多目的スタジオにて
問合せ☎
090-1860-2149 オイスターズ
082-244-8000 アステールプラザ


 

Posted by 「まど。」管理人 at 13:49 | 制作岩崎の「これは観とこ!」 | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

♪クリックしてね♪

Recent Entries

Archives

Categories

Bookmarks

Recommend

Recent Trackbacks